Muscle Pharm プレワークアウト レビュー!

Muscle Pharm プレワークアウト レビュー!
↓↓↓↓↓【★☆★☆シェアしてくれぇ!★☆★☆】↓↓↓↓↓

現在僕が常用しているプレワークアウト(以下:PW)は

Optimum Nutrition

GoldStandard PW (こちらのレビューは←をクリック!!)である。

このONプレを使う以前に使っていたのが

こちら

Muscle PharmASSAULT [ENERGY+STRENGTH]

 

PWといえば!といったイメージすらあるMPのPW

シトルリンなどは配合しておらず

  • 無水カフェイン
  • L-カルニチン
  • β-アラニン
  • クレアチンー水和物

がメインのオーソドックスな配合であり、これらも特別多い配合ではない。

そのほかに

  • ベタイン
  • タウリン
  • L-グリシン
  • ビタミン群

が配合されている。

タウリンは肝臓の働きを助け、神経伝達物質としての働きもある。

L-グリシンは最も単純なアミノ酸であり、働きは様々。抑制性の神経伝達物質として働いたり、みんな大好きクレアチンの前駆物質だったりもする。

ベタインは、保湿成分として化粧品などで利用されるほかに、肝臓の脂肪代謝にポジティブな働きをするらしい。あとは細胞外浸透圧調整などなど。

プロテインの消化やエネルギー貯蓄に関わるサポート成分もカバーしてるみたいだ!

僕はストロベリーアイス味を使っていたが、個人的にはかなり美味かったww酸味のあるストロベリーって感じ。

乾燥剤が板型のもので効力が弱いせいか、手にしたときからダマが沢山あった。

また、湿気によりカチカチに固まっていることもあるので、崩すのに苦労するかもしれない。

1サービングはごく普通の量(11.5g)である。

 

 

MPのPWは僕がPW デビューで使用していた製品で、いわゆる耐性のない身体には効果てきめんだった。

今までだと気持ちで諦めていたレップ数から、「まだまだ!」と非常に前向きに、いや、攻撃的にワークアウトに取り組めるようになった。

オールアウトするまで追い込まないと気がすまないといった感じでww

それまでの精神的限界を突破できるようになっただけでも”自分の成長”を感じられることはクソほど嬉しく

調子に乗って毎日使っていたのだが、耐性がつくこともなく(気分的な問題だとは思うが。。。)

トレーニング初心者が毎日ストイックに走り込みと筋トレをしすぎたせいでとうとう足首と肩をヤった。

MPのアサルトはシンプル配合ゆえ余計な成分で集中力を削がれないためか、かなり黙々とのめり込んでしまうかんじ。

それはそれで非常にいいのだが、ともするとやりすぎるぐらいレップ数をこなしてしまうので、

少し抑える意味で現在はGoldStandardのPWに落ち着いている。シトルリンによるパンプ感がいい意味で満足感をもたらしてくれる。

 

僕は使用をやめたMPのPW。 もうガツガツワークアウトしてるぜ!って方には普通におすすめできる商品だと思う。

効き目には個人差があることは念頭においてもらった上で

自分のレベル、ステージに合わせて、使うべきプレワークアウトを選ぶための参考にしてもらいたい。

 

 

↓↓↓↓↓【★☆★☆シェアしてくれぇ!★☆★☆】↓↓↓↓↓